入退室管理ソリューション

  • HOME »
  • 入退室管理ソリューション

システム概要

 生体認証デバイスにより高精度な本人認証で利用者の入退室を制限し、またDVR・カメラと連携することで入退室した記録を映像として残すことで、よりセキュアで確実な環境を提供します。

 

 

製品情報

生体認証デバイス


FaceStation2

BioStation L2

BioEntry W2

Xpass S2

 

※掲載している機器はあくまでも一例です。他にも取扱いが可能です。

・使用する機器も販売可能なので導入期間が短くなる

・代理店であるため、より多くのメーカー、多彩な機器を販売することが可能

・掲載している機器の他にも取扱いが可能

機器に関しての問い合わせはこちら

※PDFファイルをダウンロードしていただくにはAdobe Acrobat Readerが必要です。

 下記サイトより無料ダウンロードができます。

 get_adobe_reader

 

生体認証プラットフォーム

BioStar2 アクセスコントロール管理

 BioStar2は、強力な生体認証フレームワークでユーザーを管理する総合アクセスコントロールソリューションを搭載したWebベースのセキュリティプラットフォームです。勤怠管理モジュール、API、モバイル、デバイスSDKなどのソリューションをサポートして、その汎用性を更に拡張しています。

 

BioStar2

 

BioStar2TA 勤怠管理

 BioStar2TAは、BioStar2プラットフォームのアドインとして開発された勤怠管理モジュールで、BioStar2に包括的な勤怠管理機能を追加します。また、タイムカードのカレンダー表示や残業規則など、ユーザーに便利な機能と共に、多彩な用途に対応する柔軟性を提供して、複雑な勤怠管理をシンプルにしてくれます。

 


スケジュールテンプレート

 各シフトを日単位または、週単位のスケジュールテンプレートに割り振り、後で取り出してユーザーやユーザーグループに割り当てることができます。


タイムカード

 BioStar2TAのタイムカードは「カレンダー表示」インターフェイスをサポートしているので、管理者は個人の勤怠記録やスケジュールを簡単に表示・編集できます。

 


タイムコード

 管理者は、様々なタイムコードを指定して、設定したスケジュールに適用できます。タイムコードには、出勤、退勤、残業、外勤、休暇などの種類があります。タイムコードは、識別しやすいように色分けされています。


シフトの設定

 人事管理の目的で、期間、ユーザー、残業規則、休暇予定などと連動したシフトをスケジュールに組み込むこともできます。

 

PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.